なんとかなる、なんとかする。

2019.1.14はナゴヤドームに大集合!BOYS AND MEN 夜露死苦!

えいがまにあ④/キスのカタチ【あと67日】

先週アップしてから順番が逆なことに気付きました。

4回目はキスのカタチ(2016年4月16日配信スタート)

これは映画なのかドラマなのか線引き難しいですが、入れちゃっていいよね?\いーーよーー!/
タイトルの通りキスアンドメンストーリーなんですが、けんちゃんに関しては貴重なファーストキスが映像として残されている作品です。これだけでもう掴みはオッケーだと思いますが(笑) メンバー演じる、さまざまな境遇の男たちのキスにまつわるショートドラマです。

そして贔屓目なしでワタシが好きなのは、つじちゃんの「蚕」*1です。
しばしばネタにされがちな俳優・辻本達規さんですが、あのつじちゃんがミステリアスな男を演じるというギャップがとてもいい!!初見時のラストシーンの展開のぶるっとした感覚が未だに忘れられません。そしてビジュアルが最高に素晴らしい。
他のメンバーの作品もバラエティ豊かでしたが「蚕」は異彩を放っていました。このあと修羅場しかない…って終わり方なんですが、いろんな想像力を掻き立てられる作品でした。
推しの作品は…まぁ…あれだ…顔のいい推しだからこそできるやつだ…。

キスカタは当時AmebaFRESHで事前配信番組を定期的にしながら、いろいろな試みをしていました。
①メンバーお手製のチラシRT対決


②チラシRT数+本編再生回数の順位発表イベント

東京・名古屋で開催されたんですが「このイベント何すんの?」と不安を抱きながら上京したら、各回2人の順位を発表しつつ、順位発表されたメンバーを真ん中にポツンと座らせ&爆音ヘッドホンで音をシャットアウトされた状態にして、そのメンバーの作品をみんなで観るという本人にとっては超拷問イベント*2だったので、改めてどのイベントも干せないなぁ…と誓った日でもあります。そしてこのイベントのおかげでDESEOのイントロ聞く度に「キッス!キッス!」と野次を入れたくなるよね。


③チラシRT数+本編再生回数 上位2人によるご褒美旅

ひたすらかわいい旅。でも推しが3位だったので、もしかしたらもしかしてがあったかもしれないと当時めちゃめちゃめちゃめちゃ悔しかった思い出…。

最終的にキスとはなんぞやって感じだったけど、SNSをフル活用したおもしろコンテンツでした。

 

▽いろいろアーカイブコーナー

▽課金コーナー

「キスのカタチ」全話Ver.
 

 

#ボイメンナゴヤドーム応援チャレンジ

*1:読み方「てんちゅう」じゃないよ!byイベントネタ

*2:観てるこっちはめちゃめちゃおもしろかった